クライアントさんの変化を感じて

今日も明日もご予約を頂きまして
ありがとうございます。

スピリチュアルカウンセリングに定期的にいらして下さる方々がいます。

定期的と言っても、スパンはいろいろで
2週間に1回の方、
1カ月に1回、
半年くらいに1回、
1年に1回、
毎年、ご自分のお誕生日にいらっしゃる方も。

どのようなスパンであっても、
定期的にお会いしてお話を伺っていくと、
だんだん心の持ち方、自分の在り方が変化してきていて、
自然とラッキーな方向へ進んで行かれていくのが、よく分かります。

共通して思うことは、「とらわれ」が減っていること。
自分の気持ちと考えに意識を向け、おびえていた自分を見つめ、
本当はどうしたいのか、何が大切なのかを気づかれているようでした。
そして、安心が徐々に増えて、穏やかになっていく変化も
嬉しく思います。

皆さんがラッキーに幸せになりますように、
夢が叶いますように、
応援しています。



写真の珈琲豆は、緊急事態宣言が発令された時に、しばらく買いだめしたものです。
成城石井の珈琲豆「フレンチロースト」は、
ホットにしてもアイスにしても美味しいので気に入っています。

コメント

人気の投稿